トップ < 学術講演会ご案内

学術講演会

学術講演会のご案内

2019.11.12:第20回東海産婦人科内視鏡手術研究会のご報告

第20回東海産婦人科内視鏡手術研究会 (記念大会)が令和元年10月26日(土)に名古屋コンベンションホール(名古屋市)で行われました。愛知、岐阜、三重、静岡の4県から155名の参加を得て、産婦人科内視鏡手術について熱心なディスカッションが行われました。第21回の学術講演会の詳細については当研究会のホームページに掲載していく予定です。多数のご応募およびご参加をありがとうございました。

2019.10.9:第20回 東海産婦人科内視鏡手術研究会のご案内

2019年10月26日に開催されます『第20回 東海産婦人科内視鏡手術研究会』についてご案内申し上げます。

*画像をクリックするとPDFが開きます。

日 時:2019年10月26日(土) 14:00-19:10
開催地:名古屋コンベンションホール
愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート 3F
参加費:3000円(研修医、学生、コメディカルは無料です)

<概要>
1)一般演題 (第1,2,3会場;14:00-15:52) 31演題
2)ワークショップ(第1会場;14:40-16:40)
『ロボット支援下手術の現状と展望(良性・悪性を含めて)』 5演題 
指定教育講演 東京医科大学 産科婦人科学分野
講師 伊東宏絵
3)記念講演(第1会場;16:55-17:25)
藤田医科大学病院 婦人科 特命教授 廣田穰
4)イブニングセミナー(第1会場;17:25-18:05)
A;藤田医科大学 野村弘行
B;名古屋大学 池田芳紀、名古屋市立大学 西川隆太郎
5)特別講演(第1会場;18:10-19:10)
がん研有明病院 婦人科 副部長 金尾 祐之

なお,プログラムならびに発表者要項につきましては下記PDFをご覧ください。

【研修証明について】
*日本産科婦人科学会専門医出席証明・専門機構単位の登録は「e医学会カード」で行いますので当日ご持参ください。日本産婦人科医会の研修参加証明は従来通りシールを発行いたします。

*本研究会は日本産科婦人科学会専門医(10単位),機構認定受講単位として産婦人科領域講習(受講3単位),学術業績・診療以外の活動実績(参加2単位)の認定を受けております。単位の取得状況につきましては, e医学会の会員専用ページにてご確認ください。

2019.07.30:第20回東海産婦人科内視鏡手術研究会 演題募集期間延長のご案内

演題締め切り日:2019年7月30日(火) → 8月6日(火)必着


2019年10月26日に開催予定の第20回東海産婦人科内視鏡手術研究会の一般演題・ワークショップ演題の申し込みを8月6日(火)まで延長いたします。

引き続き、多くのみなさまのご参加および演題応募をお待ちしております。

2019.07.19:第20回東海産婦人科内視鏡手術研究会 演題募集期間延長のご案内

演題締め切り日:2019年7月19日(金) → 7月30日(火)必着


2019年10月26日に開催予定の第20回東海産婦人科内視鏡手術研究会の一般演題・ワークショップ演題の申し込みを7月30日(火)まで延長いたします。

引き続き、多くのみなさまのご参加および演題応募をお待ちしております。

2019.05.24:第20回東海産婦人科内視鏡手術研究会(20周年記念大会) 開催および演題募集のご案内

令和元年10月26日に開催予定の第20回東海産婦人科内視鏡手術研究会(20周年記念大会)の開催概要および演題募集詳細をご案内いたします。

演題募集要項 『一般演題』および『ワークショップ 〜ロボット支援下手術の現況と展望(良性・悪性を含めて)〜』

*画像をクリックするとPDFが開きます。

  • 1)演題締切日:

    令和元年7月19日(金曜日)

  • 2)応募方法:

    Eメール投稿に限定致します。
    メールのタイトルに「第20回東海産婦人科内視鏡手術研究会 演題応募」と標記してください。
    ①希望発表内容(一般演題またはワークショップ)、
    ②演題名、③施設名、④演 者、⑤抄録(300字程度)を下記メールアドレスにご送付下さい。

  • 3)演題送付先:

    藤田医科大学 産婦人科学教室内
    東海産婦人科内視鏡手術研究会 事務局 宛
    E-mail:tkendoscopsurgery@gmail.com

詳しくは下記PDFをご覧ください。
多くのみなさまのご参加および演題応募をお待ちしております。

第20回東海産婦人科内視鏡手術研究会 開催および演題募集のご案内

2019.02.19:第20回東海産婦人科内視鏡手術研究会 ワークショップのテーマについて

第20回 東海産婦人科内視鏡手術研究会のワークショップのテーマが『ロボット支援下手術の現況と展望(良性・悪性を含めて)』に決定しました。ワークショップは『公募』としますので 会員各位のエントリーをお待ちしています。 なお、一般演題を含めた応募の詳細は後日お知らせします。